EXCELで現金出納帳

EXCELで現金出納帳 2.30

伝票入力だけで現金出納帳を作れる 訂正も簡単!

完全な説明を見ます

賛成票

  • 伝票入力だけで現金出納帳を作成可能
  • 操作は簡単でわかりやすい
  • よく使う摘要を登録し、番号で呼び出せる
  • 入力した伝票を訂正・変更できる

反対票

  • 消費税は自動的に計算されない
  • 選べる科目数は限られている

良い
-

EXCELで現金出納帳(エクセルで現金出納帳)は、伝票を入力するだけで、簡単に現金出納帳を作れる Microsoft Excel用VBAマクロツールです。取引ごとに、あるいは「仕入れ」などの科目ごとに入出金を集計し、帳票に転記させることができます。伝票から出納帳への転記ミスも防げる上、金額の計算も不要なので作業時間を大幅に短縮できるでしょう。複雑な操作や難解な専門用語もあまりないため、帳簿作成の初心者や新入社員にもお勧めです。

EXCELで現金出納帳のメニューは、「伝票入力」「帳票出力(印刷)」と「設定メニュー」の3カテゴリーに分かれています。いずれかの伝票を選び、入力画面を開いて日付・金額・科目と摘要を入力しましょう。相手科目には番号が割り振られており、番号を入力するだけで科目名が自動的に表示されます。摘要には自分で番号を割り当てることができます。例えば、科目の欄に「12」と入れると自動的に「交際費」と表示され、摘要の欄に数字を入れるとユーザーが登録した摘要が表示されます。

伝票を登録すると、自動的に出納帳テンプレートに金額が転記されます。出納帳の種類は、一般的な現金出納帳と科目ごとの出納帳、そして月ごとの科目集計表の3種類です。出納帳内に入力ミスを見つけたら、金額欄をクリックし、伝票入力画面を開いて修正しましょう。別個に訂正伝票を切らなくて済み、後からメモなども追記できて便利です。

EXCELで現金出納帳では、消費税は自動的に加算されないので、金額は税込金額で入力する必要があります。また、科目数は無料版では25個に限られていますが、有料登録をすると49個に拡張できます。 EXCELで現金出納帳は簡単な操作で現金出納帳を作ることができる会計ツールです。わかりやすくて基本は無料なので、これを使ってPCで現金管理を始めてみてはいかがでしょうか。

EXCELで現金出納帳

ダウンロード

EXCELで現金出納帳 2.30

ユーザーレビュー

  • poripori

    poriporiによる

    "お金掛かるの?"

    無料ダウンロードと書いてあるのですがリンク先を進んでいくとお金がかかるようになっています。 ならばはじめから値段を表示したほうが良いのでは?. もっと.

    についてのレビュー 2012年3月25日